So-net無料ブログ作成

三元豚のねぎ塩カルビ弁当(麦飯) [グルメ]

三元豚のねぎ塩カルビ弁当(1).JPG
先週の土曜日(2月4日)に食べた、「三元豚のねぎ塩カルビ弁当(麦飯)」です[わーい(嬉しい顔)]
三元豚のねぎ塩カルビ弁当(2).JPG
美味しそうな塩カルビが満載です[グッド(上向き矢印)]
三元豚のねぎ塩カルビ弁当(3).JPG
では、いただきま~す[るんるん]

麦飯が、塩カルビと絶妙に合いますね~[ハートたち(複数ハート)]
nice!(20)  コメント(1) 

Panasonic Lumix TZ85 [カメラ]

TZ85_1.JPG
M女史に「また買ったの!?」と叱られそうですが、買っちゃいました[わーい(嬉しい顔)]
TZ85_2.JPG
LEICAのレンズを搭載した、クラシカルデザインの「Panasonic Lumix TZ85」です[カメラ]
ベイシア電器榛原店さんで当初42,800円(税抜)だったのが、32,800円(税抜)に値下がりしている時に見掛けて欲しいなと思っていたのですが、先週の土曜日に寄ってみたら、更に5,000円引の27,800円(税抜)となっていたため、迷わず買ってしまいました[るんるん]
TZ85_3.JPG
付属のバッテリーを取り付け
TZ85_4.JPG
専用の充電器で、USBケーブル経由にて充電します[雷]
TZ85_5.JPG
同時に買ってきた16GB(class10)のSDカードを
TZ85_6.JPG
本体に挿入して
TZ85_7.JPG
ストラップを取り付けたら完成です[グッド(上向き矢印)]
TZ85_8.JPG
広角側(4.3mm)で撮影
TZ85_9.JPG
30倍ズーム(129mm)では、こんなに大きく映ります[揺れるハート]
TZ85_10.JPG
その内、Sony Cyber-shot RX100のCarl Zeissレンズと“撮り比べ”してみようかな[exclamation&question]

実は、日曜日にアップした『法多山詣』の写真は、このカメラで撮影しました^^;)
nice!(21)  コメント(5) 

小川港からの富士山 [カメラ]

小川港からの富士山(1).JPG
焼津市にある小川(こがわ)港からの富士山が綺麗だったので、コンデジ(Canon IXY180)で撮影してみました[カメラ]
小川港からの富士山(2).JPG
左に見えるのは、船を修理する"ドック"です[船]
小川港からの富士山(3).JPG
「美人は3日見たら飽きる」と言いますが、それは嘘だと思います[exclamation&question]
だって、生まれてから60年も富士山を眺めていますが、見飽きることはありません[ハートたち(複数ハート)]
nice!(23)  コメント(4) 

BRUTUS SONG BOOK [雑誌・書籍]

BRUTUS(1).JPG
2月1日(木)に発売となったBRUTUS 2018年2月15日号は、毎週日曜日の午後2時からJFN系FM局で放送されている『山下達郎のサンデー・ソング・ブック』25周年記念の特集号です[わーい(嬉しい顔)]
BRUTUS(2).JPG
昨日放送されたサンデー・ソング・ブックで達郎さんが話していましたが、解説を担当したのは大和田俊之慶應義塾大学教授(アメリカ文学)と、佐藤豊和名古屋経済大学准教授(財務会計)とのことです(^^;;
BRUTUS(3).JPG
私が一番気になった記事は、一度サンソンでも特集が組まれたジミー・ウェッブで、アート・ガーファンクルの初ソロアルバム『天使の歌声(ANGEL CLARE)』にも、彼が作詞作曲した「友に捧げる讃歌(ALL I KNOW)」と「もうひとつの子守歌(ANITHER LULLABY)」が収録されています[るんるん]
3枚目のソロアルバム『ウォーターマーク』は、ポール・サイモンとジェームズ・テイラーが参加した「ワンダフル・ワールド」以外、全ての曲がジミー・ウェッブの作品でしたね[グッド(上向き矢印)]
nice!(17)  コメント(0) 

法多山詣 [名所・旧跡]

法多山詣(1).JPG
「立春」の今日、袋井市にある『法多山尊永寺』を訪れました[車(セダン)]
法多山詣(2).JPG
長い参道を進みます[あせあせ(飛び散る汗)]
法多山詣(3).JPG
以前は砂利道でしたが、石畳が敷かれたんですね[グッド(上向き矢印)]
法多山詣(4).JPG
階段が見えてきました[目]
法多山詣(5).JPG
ひたすら階段を登ります[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
法多山詣(6).JPG
本堂です[るんるん]
法多山詣(7).JPG
御手洗所で手と口を清めて…
法多山詣(8).JPG
10:30からの御祈祷に参列しましたが、今日は休日ということもあってか、お堂(祈祷所)の中は足の踏み場もない位に満員の状態でした[もうやだ~(悲しい顔)]
法多山詣(9).JPG
昨日の“豆撒き”の址ですね[揺れるハート]
法多山詣(11).JPG
似たような松の枝が、上野公園にある「寛永寺清水観音堂」の前にありましたね(^^;;
法多山詣(12).JPG
こちらのお地蔵様には、毎回お参りします!!
法多山詣(13).JPG
この小さなお地蔵様に癒されます[ハートたち(複数ハート)]
法多山詣(14).JPG
こちらは、奥にある不動明王だけお参りしました^^;)
法多山詣(15).JPG
帰りは此処から抜けて、駐車場へと戻りました[駐車場]

nice!(23)  コメント(3) 

節分 [今日の出来事]

節分飾り.JPG
玄関に鬼とお多福のお面、柊の枝を飾って
豆撒き.JPG
外には普通の豆を撒きましたが、室内は例年通り"袋入り"です(^^;;
恵方巻(1).JPG
セブンイレブンさんで買った「海老とツナのサラダ巻」です[わーい(嬉しい顔)]
恵方巻(2).JPG
海苔を巻いて
恵方巻(3).JPG
南南東の方角を向いて食べました[るんるん]
苺のロール(1).JPG
これも、セブンイレブンさんで買った「苺のロールケーキ」です[グッド(上向き矢印)]
苺のロール(2).JPG
美味しそうな苺が“半身”入っています(^^;;
苺のロールケーキ(3).JPG
では、いただきま~す[揺れるハート]
nice!(19)  コメント(1) 

高草山の雪 [気象]

高草山の雪(1).JPG
昨日の雨が雪に変わったようで、焼津市の北側にある「高草山(標高501m)」に雪が積もっていました[雪]
高草山の雪(2).JPG
雪が積もっているのは、山の中腹より上ですね[るんるん]
高草山の雪(3).JPG
3月中旬に高草山に雪が積もると、春はもうそこまで来ている証となりますが、今回の雪では“春は未だ遠い”ようです[がく~(落胆した顔)]
nice!(14)  コメント(1) 

皆既月食 <後半> [天文]

皆既月食(12).JPG
22:38 皆既月食の中盤辺りですね[わーい(嬉しい顔)]
今回の皆既月食は、NASAで「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」と呼ばれているそうで、1年の内で一番月が大きく見える「スーパームーン」と、ひと月の間に2回満月がくる「ブルームーン」、それに皆既月食に月が赤色に変色した「ブラッドムーン」が同時に起こる、265年に一度の天体ショーだったのです[グッド(上向き矢印)]
皆既月食(13).JPG
23:33 雲が広がってきて、月が見えなくなってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]
皆既月食(14).JPG
23:34 ちょっと月が見えてきました[るんるん]
皆既月食(15).JPG
23:39 半分くらい戻ってきたかな?!
皆既月食(16).JPG
23:52 2/3ほど戻ったところで、睡魔に勝てず布団に入りました[眠い(睡眠)]
皆既月食(17).JPG
今朝(5:21)、西の空に輝いていた満月です[満月]

次の「皆既月食」は7月28日となっていますが、残念ながら北海道では”部分月食”としてしか見ることが出来ないそうです[ふらふら]

nice!(20)  コメント(3) 

皆既月食 <前半> [天文]

皆既月食(1).JPG
21:08 だいぶ欠けてきました[わーい(嬉しい顔)]
皆既月食(2).JPG
21:19 1/3くらい欠けたかな?!
皆既月食(3).JPG
21:31 半分以上欠けましたね(^^;;
皆既月食(4).JPG
21:41 80%以上“地球の影”に隠れました[るんるん]
皆既月食(5).JPG
21:51 あともう少し…
皆既月食(6).JPG
21:54 未だ少し、明るい部分が残っています。
皆既月食(7).JPG
21:56 なかなかしぶといね[ちっ(怒った顔)]
皆既月食(8).JPG
21:58 殆ど隠れたかな!?
皆既月食(9).JPG
21:59 ISO感度を6400まで上げてみました^^;)
皆既月食(10).JPG
22:00 まるで“火星”のようですね[exclamation&question]

注1)時間はカメラの詳細データを参照していますので、実際の時間と若干のズレがあると思います[時計]
注2)150-600mmのズームレンズを“手持ち撮影”していますので、中央に合わせるのが難しかったです[ふらふら]

nice!(18)  コメント(4) 

イエロー・サブマリン [音楽]

12号.JPG
本日1月30日(火)に発売となった、ディアゴスティーニのザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション第12弾は『イエロー・サブマリン』です[わーい(嬉しい顔)]
これは、イギリスにおいて1969年1月17日に発売されたビートルズの11作目のオリジナル・アルバムであり、アニメ映画『イエロー・サブマリン』のサウンドトラック・アルバムでもあります。
A面には「イエロー・サブマリン」「愛こそはすべて(All You Need Is Love)」「ヘイ・ブルドッグ」などのが収録され、B面にはサウンド・トラックを担当したジョージ・マーティンの作品と彼のオーケストラの演奏が収録されています(^^;;
私は、このアルバムの中では「ヘイ・ブルドッグ」が好きですが、フォーリーブスの歌に「ブルドッグ」というのがあったと思います[exclamation&question]
そう言えば、民謡歌手の金沢明子さんが歌った「イエロー・サブマリン音頭」というのがありましたね[るんるん]

プロヂューサーは大瀧詠一さんで、訳詞は松本隆さんの超一流コンビです[グッド(上向き矢印)]
nice!(22)  コメント(3) 
メッセージを送る