So-net無料ブログ作成
検索選択

一平ちゃん夜店の焼きそば チョコソース味 [新製品]

一平ちゃんチョコ(1).JPG
今話題の焼きそばです[わーい(嬉しい顔)]
一平ちゃんチョコ(2).JPG
「焼きそばソース」の他に、「かやく(謎チョコキューブ)」「チョコソース」入りです。
一平ちゃんチョコ(3).JPG
普通にお湯を注ぎます。
一平ちゃんチョコ(4).JPG
三分間待ちます[時計]
一平ちゃんチョコ(5).JPG
お湯を捨てます。
一平ちゃんチョコ(6).JPG
「焼きそばソース」を掛けて
一平ちゃんチョコ(7).JPG
良く麺をほぐします!!
一平ちゃんチョコ(8).JPG
次に、「チョコソース」を掛けて
一平ちゃんチョコ(9).JPG
良く麺に絡めます(^^;;
一平ちゃんチョコ(10).JPG
最後に「謎チョコキューブ」をトッピングして
一平ちゃんチョコ(11).JPG
いただきま~す[るんるん]

私個人の感想としては“美味しい”と感じましたが、まあ好みの問題ですので、“怖い物見たさ”で食べてみてください(^_^)v
バレンタインに(嫌な)上司や同僚へ“義理チョコ”として贈り、反応を見るのも面白いかも知れません[たらーっ(汗)]
部下や後輩へは、パワハラにならない程度に“押し付ける”のもありかな?!

☆ペヤングは、またの機会にレポートします(^o^)/



ペヨングソースやきそば [新製品]

ペヨング(1).JPG
「ペヨングやきそば(税込み108円だったかな?!)」なるものを買ってみました[わーい(嬉しい顔)]
ヨン様.jpg
このお方は、韓国の俳優ペ・ヨンジュンさん(ヨン様)です[ハートたち(複数ハート)]
ペヨング(2).JPG
"かやく"を取り出します。
*お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、“液体ソース”を取り出すのを忘れてますね[もうやだ~(悲しい顔)]
ペヨング(3).JPG
かやくを入れます。
ペヨング(4).JPG
お湯を注いで3分間待ちます[時計]
ペヨング(5).JPG
お湯を捨てて、完成です[るんるん]
**実は、ここで大失敗をやらかしてしまいました[ふらふら]
ポット内にお湯が少ししか残っていなかったため、麺が半分しか浸かりませんでした[がく~(落胆した顔)]
仕方ないので、麺が半分ふやけたところでひっくり返して、もう半分を残りのお湯に浸したため、捨てるお湯は殆ど残っていませんでした
ペヨング(6).JPG
液体ソースとふりかけ、スパイスを混ぜて、いただきま~す[るんるん]

そこそこ美味しいやきそばですが、やはり“本家”には敵いませんね^^;)

注)製造・発売元は「ペヤングソースやきそば」のまるか食品(株)さんで、パチモノではなくあくまで姉妹商品とのこと!? 詳しくは…http://www.peyoung.co.jp/

スマホデヴューしました^^ [新製品]

iPhone5(W).JPG
昨日、スマホ(iPhone5)デヴューしました[わーい(嬉しい顔)][携帯電話]
指紋防止フィルム.JPG
今日は、「指紋防止フィルム(税込み680円)」と
ソフトレザーカバー.JPG
iPhone5用の「ソフトレザーカバー(税込み2,480円)」を買ってきました[るんるん]
クリーニング.JPG
フィルムを張る前に、液晶面を付属のクロスでキレイキレイします[グッド(上向き矢印)]
フィルム貼り付け.JPG
フィルムを貼り付けます。キレイに貼るのがなかなか難しいんですよね[ちっ(怒った顔)]
フィルム完了.JPG
ちょっと斜めになってしまいましたが、我ながら上手く貼れたので[決定]とします^^;)
カバー取り付け.JPG
続いて「ソフトレザーカバー」を取り付けます。
カバー完了.JPG
カバーの蓋を閉めると高級感が増しますね!!
そのまま充電.JPG
カバーを付けたままで、充電やパソコンとの接続が出来ます[雷]
カードポケット付.JPG
裏面に“カードポケット”が付いていますが、磁気カードを入れても大丈夫なのでしょうか[ふらふら]

きつねうどん [新製品]

きつねうどん(1).JPG
きつねうどん(2).JPG
7&iプレミアムの「きつねうどん(税込み118円)」を買ってみました[わーい(嬉しい顔)]
きつねうどん(3).JPG
「油揚げ」は、食べ易いサイズに刻まれています[がく~(落胆した顔)]
きつねうどん(4).JPG
お湯を注いで3分間(今回は間違えていません[ちっ(怒った顔)])待ちます[時計]
きつねうどん(5).JPG
美味しそうなうどんが出来上がりました[るんるん]
きつねうどん(6).JPG
麺は歯応えのある、コシのしっかりした麺です。スープは関東風の“濃い味”に仕上がっていますので、関西風の“薄味”がお好きな方はちょっと苦手かも知れません[たらーっ(汗)]
きつねうどんと言えば、十数年前に名神高速道路養老SAで食べた『大きつね』を思い出します。通常の2倍はあると思える“大きな油揚げ”が、どんぶりに二つ折りになって載っていました[ふらふら]

豚ちゃんぽん [新製品]

豚ちゃんぽん(1).JPG
12月12日に発売になったばかりの、明星『豚ちゃんぽん』を買ってみました。
豚ちゃんぽん(2).JPG
2種類の豚肉(チャーシュー、味付豚肉)とたっぷり野菜(キャベツ、コーン、人参)、かまぼこのにぎやか具材を取り合わせてあります[わーい(嬉しい顔)]
豚ちゃんぽん(3).JPG
お湯を注いで待ちます[時計]
豚ちゃんぽん(4).JPG
3分たったので、蓋を開けて麺をかき混ぜようとしたら上手くほぐれません[がく~(落胆した顔)]
一口食べてみたら未だ硬い[exclamation&question] 蓋を確認したら“熱湯5分”でした[ふらふら]
もちもち感のある太目の丸い麺で、味もそこそこ美味しいです。スープは、濃厚なコクのある“豚だし”に旨味のある“海鮮だし”がミックスされて、私としては好きな味に仕上がっていました[グッド(上向き矢印)]
この冬におすすめの一品です[るんるん]

中華そば [新製品]

中華そば(1).JPG
土曜日の休出用“昼ご飯”として、セブンイレブン吉田神戸店でセブン&iオリジナルの『中華そば』なるものを買ってみました[わーい(嬉しい顔)]
中華そば(2).JPG
チャーシュー・メンマ・なると巻・長ネギといった“懐かしい具材”が入っています[グッド(上向き矢印)]
中華そば(3).JPG
お湯を注いで3分待ちます[時計]
中華そば(4).JPG
“チキン”と“魚介”のスープが効いた、昔懐かしい味に仕上がっています。麺もそこそこですが、私には醤油の主張が強過ぎて、チキンの旨味が隠れてしまい少し残念に思えました[がく~(落胆した顔)]
まあ、価格が118円(税込み)ですので“納得出来る味”ではないかと思います[るんるん]

炊き込みご飯と焼めし [新製品]

秋の炊き込み御飯(1).JPG
コンビニ(セブンイレブン吉田神戸店さん)に「ネギ塩豚カルビ弁当」を買いに寄ったら生憎の売り切れで、仕方なくこの「秋の炊き込み御飯」を買ってみました^^;)
秋の炊き込み御飯(2).JPG
でも、これが“大当り”でとても美味しかったです。秋の味覚を堪能させていただきました^^)
ラーメン屋さんの焼きめし(1).JPG
これを買った時は、「ネギ塩豚カルビ弁当」が1個だけ残っていましたが、“ラーメン屋さん・・・”のネーミングに釣られて買ってしまいました^^;)
ラーメン屋さんの焼めし(2).JPG
何処が“ラーメン屋さん”かと言うと、トッピングされた具材が“ラーメン”そのものです。「豚骨醤油仕立て」ですが、それ程濃厚ではなく、旨味だけが濃縮された味に仕上がっています[グッド(上向き矢印)]
癖になりそうな、美味しい「焼めし(not 炒飯)」でした[わーい(嬉しい顔)]

最強のコラボレーション [新製品]

シーフードカレー&チーズ(1).JPG
カップヌードル発売40周年を記念して、「シーフード」と「カレー」のカップヌードル同士が強力タッグを組み、トッピング人気No.1の「チーズ」が入ったスペシャルメニューが発売されました[わーい(嬉しい顔)]
シーフードカレー&チーズ(2).JPG
パッケージングを見ただけでも、その自信の強さを伺うことが出来ます[グッド(上向き矢印)]
シーフードカレー&チーズ(3).JPG
上蓋を開けると、シーフードの具材に“カレールーの粒”と“角切りチーズ”が見えます。
シーフードカレー&チーズ(4).JPG
お湯を注ぐと、チーズが溶け始めました。
シーフードカレー&チーズ(5).JPG
パッケージの底に付いているシールを上蓋に貼って、3分間じっと待ちます[時計]
シーフードカレー&チーズ(6).JPG
あっさりしたシーフードにカレーの風味が加わり、更にチーズがコクを添えています。
さすが日清食品さん、満を持しての発売だけあってファンの期待を裏切っていません!!
今年の「節電の夏」を乗り切るための、“必須アイテム”になりそうな予感がします[揺れるハート]

いくらこぼし [新製品]

いくらこぼし(1).JPG
4月26日(火)より北海道・中部・近畿・中国・四国・九州地方で発売となった、ローソンのおにぎり『いくらこぼし(税込189円)』を買ってみました。
お米は新潟産のコシヒカリ、塩は瀬戸備前の“にがり塩”、海苔は瀬戸内・有明産の“焼き海苔”を使用し、包み込むような「ふっくらつつみ製法」にて作られたおにぎりとのことです[わーい(嬉しい顔)]
いくらこぼし(2).JPG
こぼれるようにイクラが入っていて、お米の塩加減、海苔のパリッと感がたまりません[グッド(上向き矢印)]
今度は、『焼さけはらみ(税込139円)』も買ってみようと思います^^

お米からパン?! [新製品]

GOPAN記事.JPG
昨日発売の「週刊アスキー 10/19号」でも紹介されていますが、三洋電機さんから、世界初の“お米から手軽にパンを作れる”ホームベーカリー「GOPAN(ゴパン)」が11月11日(木)に発売されます。
お米を水にひたして柔らかくした上で、粉砕・ペースト化したものをこねて発酵させ、焼成してパンを作れる画期的な製品です。もちろん従来のホームベーカリーと同様、小麦のパンも焼けて、サイズは354mm(幅)×278mm(奥行き)×387mm(高さ)、重さは約11キロとのことです。
これまで、米粉からパンを作る「米粉ベーカリー」はありましたが、米粉は流通量が少なく比較的高価という難点もあり、手ごろな米粒からパンを作る商品の開発に取り組んできたそうです。しかし、米粒は硬度が高く、粉砕するには大掛かりな設備が必要でした。
そこで米粉パンを作る際、米粉を水に漬ける過程がある点に着目し、あらかじめお米を水に漬けて柔らかくしてから砕き、ペースト状にする「米ペースト製法」を開発することで製品化されたようです。
作り方は簡単!! まず洗米したお米と水、塩、砂糖、ショートニングを“パンケース”に入れます。続いてグルテンとドライイーストを“自動投入ケース”にセットし、スタートボタンをポンと押すだけで、4時間後には美味しいお米のパンが出来上がります[わーい(嬉しい顔)]
ご飯をタイマー予約で炊く時と同じように“出来上がり時間”を予約しておけば、夜寝る前にセットすれば、翌朝美味しい焼きたてのパンが出来上がっているという具合です。趣向を変えて、雑穀パンや玄米パン、黒米パンも作れるようです。また調理コースとして、「ジャムコース」 「ヌードル生地コース」「もちコース」などがあります。
気になる価格ですが、価格.comでの最安価格(税込み)が49,800円です。ホームベーカリーとしては高めの価格ですが、お米でパンが焼ける点を考えれば妥当な価格に思えます[グッド(上向き矢印)]
主婦の皆さん、冬のボーナスでご主人に“おねだり”してみては如何ですか[exclamation&question]
メッセージを送る