So-net無料ブログ作成
検索選択
住まい ブログトップ

手摺り設置工事 [住まい]

手摺(1).JPG
最近足腰が弱ってきた母のために、大和ハウスリフォーム(株)さんにお願いして、手摺りを取り付けて貰いました[わーい(嬉しい顔)]
手摺(2).JPG
玄関脇(1)
手摺(3).JPG
玄関脇(2)
手摺(4).JPG
廊下
手摺(5).JPG
洗面所入口
手摺(6).JPG
お風呂(浴槽脇)

総工費366.120円(税込)でしたが、介護保険に事前申請すれば“約半額の補助(利用限度額20万円まで)”が受けられたのがちょっと悔やまれます[ちっ(怒った顔)]

やっと“黒字”になりました^^;) [住まい]

モニター(1).JPG
今日の“電力量”をグラフ化したものです[わーい(嬉しい顔)]
モニター(2).JPG
5月連休中はお天気が続いたので、太陽光発電量も伸びています[晴れ][グッド(上向き矢印)]
モニター(3).JPG
1日の最大値(kw)は今日の方が大きかったようですが、発電量(kwh)は昨日の方が多かったみたいですね[ちっ(怒った顔)]
モニター(4).JPG
4月は前半に雨天が続きましたので、1か月の発電量は3月よりも伸び悩んでいます[雨][がく~(落胆した顔)]
電気代比較表.jpg
暖かくなって暖房や湯沸し(エコキュート)に使う電力量が減ってますので、「買電金額」と「売電金額」を比較しますと、4月請求分でやっと“黒字”になることが出来ました[るんるん]
今週末が検針日になっていますので、晴天率がアップしたことによる発電量の増加が見込まれ、黒字金額も増えるものと期待しています[揺れるハート]

2月分は△18,342円也^^ [住まい]

モニター(1).JPG
昨日、指定口座に1月20日~2月17日分の“売電力料金(178KWh、6,586円)”が中部電力さんから振り込まれましたので、太陽光発電導入2ヶ月目の検証をしたいと思います[わーい(嬉しい顔)]

        電気料金  ガス料金  計
  昨年同期  13,732円 11,367円 25,099円
  今月支払  13,343円     0円 13,343円
                  △11,756円
  売電料金   6,586円        6,586円 
                  △18,342円(先月は△13,827円)

モニター(2).JPG
昨日は、1時間の最大値が定格の4KWh近くまで伸びました[グッド(上向き矢印)]
モニター(3).JPG
昨日は、売電電力量が14.64KWh(37円/KWhで計算して約542円)でしたね[るんるん]
モニター(4).JPG
先週は、3月2日(月)が発電力量18.61KWhとピークだったようです^^;)
モニター(5).JPG
月を重ねる毎に、発電量が伸びてきていますね[揺れるハート]

今日で、東日本大震災発生から丸4年が経過します。
そして、中部電力浜岡原子力発電所の完全停止から後2ヶ月(2011年5月14日~)で丸4年が経過しますが、中電さんは電気料金の値上げ(家庭向け平均3.77%)や更なるコスト削減で黒字を見込んでいるものの、今後の動向が気になりますね[ふらふら]

<昨夜、雪が降ったらしい>
3月11日の雪.JPG
私が起きたのが8:30頃(就寝は3:30)だったので、殆ど溶けてしまったようですが、母から聞いた話では、今朝は“一面の銀世界”だったようです[雪]
月齢19.1.JPG
昨日夜勤から帰ってきた時は、「月齢19.1の月」が南東の空で寒そうに輝いていましたので、未明から明け方にかけて雪が降ったのではないかと思います!?
2月に雪が降った記憶(まだ人生で3~4回ほどですが)はありますが、3月に入ってからは“初めて”ではないでしょうか(^^;;



太陽光発電導入から1ヶ月経過しました^^ [住まい]

太陽光パネル.JPG
今週の月曜日(1月26日)で、太陽光発電設備導入から1ヶ月が経過しました[晴れ][わーい(嬉しい顔)]
電気使用量.jpg
1月請求分(12月16日~1月19日)の電力使用量(買電分)は上記の通りで、ナイトタイムは電気料の安い“深夜電力”扱いとなり、ここで「エコキュート」によりお風呂等に使うお湯を温めています[夜]
請求予定額内訳.jpg
今月の請求予定額(買電分)は18,933円ですが、昨年同時期の請求額が17,845円(691KWh)ですので、1,088円ほど高くなっているだけです^^;)
受給電力量.jpg
また受給電力量(売電分)は138kwh(12月25日契約開始~1月19日)で、5,106円(@37円/kwh)が私の指定銀行口座に振り込まれる予定です[銀行]
12月分請求.jpg
これは、12月請求分(11月18日~12月15日)の電気料金ですが、未だこの頃は暖房(電気ストーブ等)をあまり使用していなかったのだと思います!?

従って、1月請求分(買電)18,933円-受給電力量(売電)5,106円=13,827円となりますが、オール電化にしたため“ガス代が一切掛からなくなった”ので、昨年同月実績のガス代11,528円をマイナスすると、最終的なエネルギー使用料は2,299円ということになり、昨年に比べて15,000円ほど削減したことになりますね[ハートたち(複数ハート)]
でもこの削減分が、毎月の太陽光発電設備設置費用(月々のローン支払い分)に相当することになります[がく~(落胆した顔)]
1月まとめ.JPG
太陽光発電のモニターでは、こんな感じに1ヶ月の実績が表示されます[揺れるハート]
雨でも発電.JPG
今日は雨ですが、少し“小降り”になって明るくなると0.4~0.5kwhは発電してくれますので、1日中働いてくれる換気扇の電気量(トイレ×2台、洗面所×1台、全体換気×1台)は賄えると思います(^o^)/


“太陽がいっぱいの季節”になる頃には・・・ [住まい]

ディスプレー(1).JPG
我が家では、家の前に東名高速道路が走っているので、この時期はAM8:00を過ぎないと太陽の光が当たってきませんが、9:30の時点で発電量が1kWを超えていました[晴れ][わーい(嬉しい顔)]
ディスプレー(2).JPG
この「専用ディスプレー」は、無線LANで(配電盤の脇にある)モニターホームサーバーと繋がっていて、表示を切り替えると現在の“電力状況”が表示されます[グッド(上向き矢印)]
ディスプレー(3).JPG
時間別の“グラフ表示”も可能です[るんるん]
ディスプレー(4).JPG
これは時間別の一覧表です!?
ディスプレー(5).JPG
週単位の一覧表です。
ディスプレー(6).JPG
月単位の一覧表ですが、今月は“週単位”と変わりませんね^^;)
ディスプレー(7).JPG
年表示は、実質“来月からのスタート”になると思います[揺れるハート]
ディスプレー(8).JPG
各種設定画面ですが、OSはAndroidを使っているようです[携帯電話]
USB端子.JPG
USBメモリーに電力データを取り出したり、「スライドショー機能」でデジタルフォトフレームにもなります[カメラ]
コンディショナー.JPG
パワーコンディショナーでも、現在の発電量がモニター出来ます[目]
売電メーター.JPG
昼間に電気を使わない時は、「売電メーター」がグルグル廻っています[雷]
太陽光パネル.JPG
CIS太陽電池は、太陽光に当たると初期値に対して出力が上がるという性質が暴露試験の結果で得られているそうで、同じ静岡県のあるお宅では“約36%UP”しているそうです[ハートたち(複数ハート)]

映画『太陽がいっぱい』では、ヨットの上で金持ちの息子である友人を殺害し、彼の財産と恋人を手に入れて“太陽がいっぱいの気分”を味わいます。また、カミュの小説『異邦人』では、「太陽が眩しかったから」とアラブ人を射殺しまった動機を裁判所で述べていますね[もうやだ~(悲しい顔)]

今日の最大発電量は正午辺りに2.83kWを記録していますが、“太陽がいっぱいの季節”になる頃には「設置容量(4.08kW)」を30%以上超えることを期待しています[exclamation&question]






太陽光発電設置工事完了!? [住まい]

太陽光発電(1).JPG
太陽光発電設置工事(170W×24枚=4.08KW、裏側に12枚あります^^;)に伴い
太陽光発電(2).JPG
屋内にある配電盤の
太陽光発電(3).JPG
ブレーカーを50Aから“60A”に交換し
太陽光発電(4).JPG
電力会社へ供給する「売電メーター」の設置が、昨日の正午に完了しました[わーい(嬉しい顔)]
太陽光発電(5).JPG
明日、中部電力(株)さんと太陽光発電を設置した業者さんによる設定が行われ、この「パワーコンディショナー」を通して引き込み線への給電が開始される予定です[グッド(上向き矢印)]

今回導入した「ソーラーフロンティア製」の太陽電池は、シリコンを使わない「化合物薄膜電池(CIS)」を使用した画期的なモジュールで、原料資源や製造時のエネルギーも削減しているだけでなく、万が一影(曇りの状態)になっても充分な発電性能を発揮するとのことです[るんるん]
年間予測売電金額:137,237円(年間光熱費削減金額161,237円により、10.4年で回収予定!?)を、しっかり稼いでくださいね[晴れ]

 ☆ソーラーフロンティアさんのHP・・・http://www.solar-frontier.com/jpn/

保証延長工事 [住まい]

外壁補修工事.JPG
昨日から、大和ハウスリフォームさんによる「保証延長工事」が始まりました[家][わーい(嬉しい顔)]
年末(12月26日)で“築10年”となりますが、9月12日(金)に住まいの「10年点検(無料)」を実施して貰った結果、外壁の塗装に経年劣化が見られたことと、目地部分のシーリングに若干の亀裂があると診断されました[がく~(落胆した顔)]
また、建物の構造強度に影響を及ぼす変形、損傷、亀裂については“20年保証”ということですが、雨漏りやシロアリの被害に関しては“10年保証”の期限切れとなるため、この機会に「保証延長工事」を実施すれば、新たに“10年保証”が受けられるとのことで工事を依頼しました[グッド(上向き矢印)]

工事内容は、①足場仮設工事②屋根塗装工事③外壁塗装工事④シーリング工事⑤外壁補修・その他⑥防水工事(2Fバルコニー床面)⑦防蟻工事となっていて、工事一式で245万円(税込)の費用が掛かります[ふらふら]
ついでに足場を残しておいて、屋根にソーラーパネル(発電量4.08kw)を設置し、同時にエコキュートとIH導入による「オール電化工事」を実施します[るんるん]
ソーラーパネルについては、静岡県・焼津市の補助金(108,000円)が受けられますし、オール電化工事に関しては国の補助金(長期優良リフォーム:450,000円)を受ける予定でいます[揺れるハート]

工事期間は12月20日(土)までとなっていて、若干不自由な思いをしなければなりませんが、新年を“新しい外壁”と“オール電化”で迎えられそうです[ハートたち(複数ハート)]
住まい ブログトップ
メッセージを送る