So-net無料ブログ作成
無形文化財 ブログトップ

御園の花祭り <其之参> [無形文化財]

花祭り(51).JPG
「鬼の舞」と並んで祭りを盛り上げるのは、この「花の舞」とのことです[グッド(上向き矢印)]
花祭り(52).JPG
美少女揃いですね[ハートたち(複数ハート)]
花祭り(53).JPG
手に持っているのは“花かご”でしょうか?!
花祭り(54).JPG
花かごを頭に被りました[るんるん]
花祭り(55).JPG
衣装も豪華絢爛ですね[かわいい]
花祭り(56).JPG
輪になって踊っています^^
花祭り(57).JPG
今度の子供達は、手に“お盆”を持っています[がく~(落胆した顔)]
花祭り(58).JPG
「花の舞 <盆(ぼん)の手>」とのことです!?
花祭り(59).JPG
更に小さな子供達が登場しました[かわいい]
花祭り(60).JPG
肩車をされていますね[グッド(上向き矢印)]
花祭り(61).JPG
時刻は日付が変わって0:30近くになっていますが、子供達眠くないのかな[眠い(睡眠)]
花祭り(62).JPG
「三つ舞(みつまい) <棒塚の手>」です。
花祭り(63).JPG
花笠を背負っているのかと思ったら、衣装の“絵柄”でした^^;)
花祭り(64).JPG
「榊鬼(さかきおに)の舞」は、午前3時を少し廻ってから始まりました[時計]
花祭り(65).JPG
鬼達が、斧を振り上げて“雄叫び”を上げています!?
花祭り(66).JPG
榊鬼と対峙しています[目]
花祭り(67).JPG
何処か“憎めない顔”をした鬼ですね[揺れるハート]
花祭り(68).JPG
牛のようにも見えますし
花祭り(69).JPG
お獅子のようにも見えます^^;)
花祭り(70).JPG
この役も大変そうですね[ふらふら]

「榊鬼の舞」が終了した時点で午前4時を廻っていましたが、建屋内に充満した煙が目に浸みて堪らなくなったことと、フラッシュを多用したため“カメラのバッテリー”が心細くなったのと、SDカードが一杯になったこともあって、この辺が潮時と判断して引き上げることにしました[車(セダン)]
家に着く頃(午前6:00少し前、家に到着しました^^)、東の空が明るくなっていましたが、そのあと雨になってしまいました[雨][もうやだ~(悲しい顔)]

<追記>
今年の1月11日(金)にBSジャパンで放送された、『にっぽん原風景紀行』の198景「奥三河 神が舞う花祭りの里」を観てこの祭りの存在を知り、5月連休に東栄町御園にある「花祭り会館」を訪れたのが最初でした[わーい(嬉しい顔)]

 にっぽん原風景紀行・・・http://www.bs-j.co.jp/genfuukei/back/index.html

番組の中でも紹介されていましたが、祭りに参加している若者の殆どは豊橋市や浜松市に働きに出ている(暮らしている)ため、片道2時間掛けて“祭りの練習に通った”とのことでした[ふらふら]
今回私が訪れたのは「御園地区」の花祭りでしたが、今度の日曜日(11月17日)には「東薗目地区」で8:00~22:00(鬼が現れるのは15:00頃)まで花祭りか予定されていますので、このブログを観て興味を持たれた方は是非足を運んでみてください!! 
このお祭りは“ライブ”で観ないと、その感動は半減してしまうと思います[るんるん]

☆来年の1月初旬まで、各地区で花祭りが予定されています。詳しくは、下記をご覧ください。

 東栄町 花祭りTOP ・・・http://www.town.toei.aichi.jp/hana/top/top.html

また東京(東久留米市)でも、東栄町御園地区保存会の指導・援助を受けた「花祭り」が予定されています[グッド(上向き矢印)]

 <東京花祭り>
  日時:12月14日(土) 11時~19時30分
  場所:東京都東久留米市滝山 西部地域センター前広場

御園の花祭り <其之弐> [無形文化財]

花祭り(26).JPG
御園の舞は、一本足で腕を大きく広げて、鶴のように優雅に舞うのが特徴とのことです[グッド(上向き矢印)]
花祭り(27).JPG
「ばちの舞」ですね[るんるん]
花祭り(28).JPG
1時間半の休憩(夕食等)の後、「式三番(しきさんば)」から再び舞が始まりました[揺れるハート][揺れるハート]
花祭り(29).JPG
続いて、「地固め(じがため)の舞 <扇の手>」です!!
花祭り(30).JPG
これも、鶴のように優雅に舞っていますね^^
花祭り(31).JPG
長老の舞・・・「雀百まで踊りを忘れず」ですね^^;)
花祭り(32).JPG
「地固め(じがため)の舞 <棒塚(ぼうづか)の手>」です!?
花祭り(33).JPG
衣装の裾の模様が、遠くから見ると“ニャンコ”のように見えました[猫]
花祭り(34).JPG
「地固め(じがため)の舞 <剣(つるぎ)の手>」ですね?!
花祭り(35).JPG
笹を手に持っていますが、何をするのでしょうか[がく~(落胆した顔)]
花祭り(36).JPG
いよいよ、待ちに待った「山見鬼(やまみおに)」の登場です[ハートたち(複数ハート)]
花祭り(37).JPG
釜の周りには、更に4匹の鬼達が待ち構えます。
花祭り(38).JPG
向う側の鬼は“女性”で、手前の小柄な鬼は“小学生”のようです[るんるん]
花祭り(39).JPG
鬼達が、斧を持って踊っています!!
花祭り(40).JPG
「山見鬼」が睨みを利かせています!?
花祭り(41).JPG
ギャラリーも更に人数が増えましたね[ふらふら]
花祭り(42).JPG
辺りを見回してから手を払い除けていますが、何かの御祓いをしているのでしょうか?
花祭り(43).JPG
子供達が、羨望の眼差しを送っています[目]
花祭り(44).JPG
おや、可愛い鬼さんが登場しました[かわいい]
花祭り(45).JPG
山見鬼に、堂々と対峙しています[グッド(上向き矢印)]
花祭り(46).JPG
そろそろ、山見鬼さんにお帰りいただくのかな[もうやだ~(悲しい顔)]
花祭り(47).JPG
五匹の鬼が、釜の周りで踊っています[あせあせ(飛び散る汗)]
花祭り(48).JPG
チビ鬼くんも、お疲れ様でした^^
花祭り(49).JPG
行事次第では、この次は「花の舞」となっていましたが、どうも「順の舞」が先のようです[ちっ(怒った顔)]
花祭り(50).JPG
OB&OGの方々のようでした^0^)/                          <まだつづく>

御園の花祭り <其之壱> [無形文化財]

花祭り(1).JPG
愛知県北設楽郡東栄町御園地区の「花祭り」に行ってきました[わーい(嬉しい顔)]
昨日の午前11時半頃に家を出て、島田金谷ICから新東名に乗り、途中NEOPASA浜松(下り線)で昼食を取ってから三遠南信道路を経由して国道151号線を北上し、東栄町へと向いました[車(セダン)]
御園に到着したのは、13:55だったと思います[時計]
花祭り(2).JPG
14:00少し過ぎてから、「神事(辻固め)」が始まりました[グッド(上向き矢印)]
花祭り(3).JPG
その後、場所を移動して「天の祭り(高根まつり)」が催されました[るんるん]
花祭り(4).JPG
山の神様に「お神酒」や「洗米」「お塩」をお供えします。
花祭り(5).JPG
同じ儀式が“2箇所”で行われました。
花祭り(6).JPG
「天の祭り(高根まつり)」が行われた場所は、旧御園小学校舎の北側にあります。
花祭り(7).JPG
続いては、「お湯立て(神よせ)」ですね^^
花祭り(8).JPG
手桶で大釜に水を張ってから、「お神酒」が注がれました!!
花祭り(9).JPG
笹を手に持って、祝詞を読み上げています。
花祭り(10).JPG
薪が赤々と燃えています。
花祭り(11).JPG
炎を見ているだけで心が和むのは、私達の体と同じ成分の“炭素”が燃えているからでしょうか?!
花祭り(12).JPG
私と同じ“酉歳の男女”による「添花」ですね[ハートたち(複数ハート)]
花祭り(13).JPG
「熊野神社」の“切り抜き文字”があります。
花祭り(14).JPG
お神輿により「宮渡り(氏神迎え)」が行われました。
花祭り(15).JPG
提灯に灯が点されます。
花祭り(16).JPG
宮司による祝詞が読み上げられます。
花祭り(17).JPG
厳かな儀式が続きます。
花祭り(18).JPG
お祓いを受けます。
花祭り(19).JPG
神様に“五穀豊穣”を感謝します。
花祭り(20).JPG
玉串を捧げます。
花祭り(21).JPG
「来場の方も一緒にお願いします」とのことでしたので、合わせて“二礼二拍一礼”をしました^^
花祭り(22).JPG
「釜祓い」の儀式だと思います?!
花祭り(23).JPG
「しめおろし」とのことです!?
花祭り(24).JPG
何か吊るしていますね[目]
花祭り(25).JPG
干し柿(後で、皆に配られました)でした[るんるん]                       <つづく>                  

無形文化財 ブログトップ
メッセージを送る