So-net無料ブログ作成
検索選択
靴・バッグ ブログトップ
前の10件 | -

愛用のウォーキングシューズ [靴・バッグ]

ウォーキングシューズ.JPG
今日3月15日は「靴の記念日」だそうです[わーい(嬉しい顔)]
陸軍の創始者・大村益次郎(司馬遼太郎著「花神」の主人公)は、輸入した軍靴が大き過ぎるため、日本人の足に合う洋靴(西洋草履)を作る提案をしたそうです^^
これにより1870(明治3)年3月15日、西村勝三が東京・築地入船町に日本初の西洋靴の工場・伊勢勝造靴場を開業したとのことです。

写真は、私が愛用しているEDWINのウォーキングシューズです[るんるん]
この靴を履いて、色々な所を歩きました。
京都(過去3回の路地散策オフ会、宇治散策等)、奈良(奈良公園周辺、明日香村、大和高田市内散策等)、大阪(泉佐野オフ会、あべのハルカス~四天王寺等)、徳島(阿波踊り~かずら橋)、姫路城、河津桜、豊川稲荷~竹島…確かに、靴底が減るわけですね(^^;;

勿論、今度の泉佐野オフ会(3月25日)にも、この靴を履いて行く予定です[あせあせ(飛び散る汗)]

カジュアルシューズ.JPG
この靴は、近所のスーパーで買った1,000円程度のもので、通勤や近所での買物に出掛ける時に愛用していますが、それまで愛用していたお気に入りのスニーカーは底のゴムに"穴が開いて歩き辛く"なり廃棄したため、新しいスニーカーの購入を検討中です[揺れるハート]

レザー製(?)ボディバッグ [靴・バッグ]

ボディバッグ(1).JPG
豊川稲荷門前の「井上はきもの店」さんで買った、レザー製(?)ボディバッグです[わーい(嬉しい顔)]
税抜2,500円でした^^;)
ボディバッグ(2).JPG
財布、タブレットPC、ポータブルCDプレーヤーなどが余裕で収納出来ます[グッド(上向き矢印)]

昨日はこれを持って、バスの中でatomicfarmのニューアルバム「宇宙塵」を聴いて“予習”しながら行きました[音楽][バス]

散策ショルダーバッグ [靴・バッグ]

サライ1月号.JPG
12月10日(土)に発売された「サライ1月号」には、
散策ショルダー(1).JPG
サライ特製の"散策ショルダーバッグ”が特別付録されています[わーい(嬉しい顔)]
散策ショルダー(2).JPG
ペットボトル(500ml)がすっぽりと入る他に、デジカメ・財布・文庫本・ボールペンなどを持ち歩くことが可能な“余裕の収納力”で、ちょっとした街歩きには便利なアイテムになっています[グッド(上向き矢印)]
これが、雑誌の付録とは思えない素晴らしいショルダーバッグです[るんるん]

“蟹”と“日本酒”の特集も見逃せませんよ[揺れるハート]

欲しいと思った方は、売り切れない内に本屋さんへ…[ダッシュ(走り出すさま)]

京華こだわり総牛革かばん [靴・バッグ]

総牛革かばん.JPG
ベルーナのWEBサイトで見つけた、「京華こだわり総牛革かばん(男女兼用)」です[わーい(嬉しい顔)]
信頼の「日本製」で、税抜10,000円(税込10,800円)はお買い得だと思います[グッド(上向き矢印)]
今月末に予定されている“京都オフ会”には、これで街歩きしようかな[るんるん]

DEVICE ミニボディバッグ [靴・バッグ]

ミニボディ(1).JPG
ニッセンオンラインサイトで注文して、送料が無料になるということでセブンイレブンでの受け取りとし、昨日近くのお店で受け取ってきました[わーい(嬉しい顔)]
ミニボディ(2).JPG
今回買ったのは、「DEVICE ミニボディバッグ(税抜3,300円)」です[るんるん]
ミニボディ(3).JPG
500mlのペットボトルが、楽々と3本は入る容量です[グッド(上向き矢印)]
ミニボディ(4).JPG
サイドには、スマホを収納出来るポケットもあります[携帯電話]
ミニボディ(5).JPG
こちらのポケットは、財布や小物が収納出来ますね[揺れるハート]
ミニボディ(6).JPG
内側のポケットには、7インチタブレットが入れられますので、旅行先での“街歩き”等に便利です[ハートたち(複数ハート)]

このボディバッグを持って、今年の夏季長期連休は何処へ出掛けようかな(^^;;

背負って座れるチェアザック [靴・バッグ]

The Heavy Duty.JPG
(株)ライトアップショッピングクラブさんのカタログ、「The Heavy Duty Vol.30」に掲載されていた
ペトリチェア(1).JPG
1992年創業(ウチの工場と同じだ^^;)で、アウトドアザックを中心に手掛けるドイツのブランド『タトンカ』の、ペトリチェア(ベトナム製、税込14,904円)を購入しました[わーい(嬉しい顔)]
ペトリチェア(2).JPG
このザックは、自然観察の際に活躍するチェア付(耐荷重約90kg)というユニークな仕様となっていて、最近スケッチブックを持ち歩く私には、最適なアイテムになりそうです[グッド(上向き矢印)]
ペトリチェア(3).JPG
ザックの容量は約35Lと、一斗缶(18L)もすっぽり入る大きさですので、衣類がかさばる冬場の旅行にも十分に使えそうです[新幹線]
ペトリチェア(4).JPG
ペンシルタイプの“釣り竿(小魚用)”も持っていますので、釣りやスケッチの道具を入れることが出来ます[るんるん]
ペトリチェア(5).JPG
このポケットには、7インチタブレットが入れられますね[揺れるハート]
ペトリチェア(6).JPG
いや、10インチタブレットが入る大きさですね(^^;;
ペトリチェア(7).JPG
フロントポケットは取り外して、ウエストバッグとしても使用可能です[ハートたち(複数ハート)]
高草山.JPG
5月連休の初日である4月29日(祝)に、焼津「市民トリム大会」が開催されますので、スポーツ振興委員として、このペトリチェアを背負って”この山”に登る予定です[あせあせ(飛び散る汗)]
いや、富士山ではなくて手前に見える、焼津市で一番高い「高草山(標高501m)」です!!
ピンクムーン.JPG
前記事でちょろっとぶぅさんから、”今日はお月さんコラボだと思ったんだけど・・・”とコメントをいただきましたので、1日遅れですが「ピンクムーン」をお届けします[満月]
「ピンクムーン」とは、実際に”ピンク色の月”が見られるのではなく、「4月の満月」をピンクムーンと呼ぶのだそうです!?
その由来は、ネイティブアメリカンの"アルゴンキン族"によって名付けられたそうで、春らしくロマンチックな響きですよね[ムード]
また、昨夜の月は“今年一番小さな満月”だったそうです[かわいい]

注)「The Heavy Duty Vol.30」は、オンラインカタログでもご覧いただけます(^_^)v
https://www.lusc.jp/dpm/theheavyduty/30.html/

マンハッタン ポーテージ バッグインバッグ [靴・バッグ]

モノマックス(1).JPG
2月10日(火)発行の宝島社「モノマックス3月号(定価690円)」には
バッグインバッグ(1).JPG
特別付録として
バッグインバッグ(2).JPG
「マンハッタン ポーテージ バッグインバッグ」が付いています[わーい(嬉しい顔)]
バッグインバッグ(3).JPG
ここのポケットにはタブレットPC(iPad mini他)が入ります[グッド(上向き矢印)]
バッグインバッグ(4).JPG
このポケットには、モバイルバッテリーやケーブル類が収納出来ます[るんるん]
バックインバッグ(5).JPG
A4ファイルが、すっぽりと収まりますので
バッグインバッグ(6).JPG
雑誌などと一緒に、通勤・通学のお供に出来ますね[電車]
モノマックス(2).JPG
雑誌の記事も、魅力的なグッツが紹介されていて“物欲”を刺激します[ハートたち(複数ハート)]
バッグインバッグ(7).JPG
キャリーケースに入れて、旅行に持って行けば楽しさが倍増すると思います[飛行機]

<おまけ>
下弦の月.JPG
昨夜の未明に、「下弦の月」が南東の空に輝いていました[半月]

フェラーリ バックパック [靴・バッグ]

バックパック(1).JPG
ニッセンさんで「フェラーリ バックパック(税込13,166円)」を購入しました[わーい(嬉しい顔)]
バックパック(2).JPG
フェラーリのタグが付いています[るんるん]
バックパック(3).JPG
つまり、“フェラーリ公認”ということですね[グッド(上向き矢印)]
バックパック(4).JPG
Acerの、フェラーリ公認UMPCに合わせたんです[揺れるハート]
バックパック(5).JPG
イタリアンなレッドですね[ハートたち(複数ハート)]
紳士シャツ(1).JPG
そのバッグパックに合わせて、アピタ藤枝店さんで“ワインレッド”のシャツを買いました[るんるん]
紳士シャツ(2).JPG
レジにて更に30%OFFなので、税込1,736円でした[グッド(上向き矢印)]
紳士シャツ(3).JPG
11月29日(土)30日(日)の“大阪&京都オフ会”に持っていきますが、寒くなりそうですので、この上にもう一枚羽織ることになると思います(^^;;

ソフトキャリーが何と5,000円!! [靴・バッグ]

ソフトキャリー(1).JPG
昨日、西友南新屋店さんで「My Travel SPⅡ」のソフトキャリー(タイプM)を購入しました[わーい(嬉しい顔)]
ソフトキャリー(2).JPG
通常価格7,900円(税込み)のところ、36.7%OFFの5,000円で売られていた(その下には、6,800円の値下価格が貼ってありました^^;)ので、この機会にと購入することにしたわけです[るんるん]
ソフトキャリー(3).JPG
今まで使っていたソフトキャリーは“機内に持ち込めるサイズ”でしたので、2泊3日の国内旅行なら充分(これで、北海道と九州へ行きました[飛行機])なのですが、4~5泊ともなるとちょっと物足りなさを感じていました[ちっ(怒った顔)]
ソフトキャリー(4).JPG
安心の「TSA LOCK」が装備されています[グッド(上向き矢印)]
ソフトキャリー(5).JPG
サイズは63×39×29cm(キャスターを含む)で、重さは3.7kg、容量は約46リットルとのこと[揺れるハート]
ソフトキャリー(6).JPG
何時も旅行に持ち歩いている“モバイルPC”も、ソフトケースに入れて持って行けますね[ハートたち(複数ハート)]

ラッキードリーム運賃.jpg
*画像は、FDAさんの公式Facebookページから借用しました^^


今FDAさんでは、2014年1月7日に累計搭乗者数200万人を突破したのを記念して、片道3,900円均一の「特別タイムセール運賃(ラッキードリーム)」を、昨日の1月9日(木)より“60時間限定”で順次設定しています[グッド(上向き矢印)]
現在販売されているのは、第一弾の「静岡⇔福岡」と「名古屋(小牧)⇔青森」の二区間と、第二段の「名古屋⇔高知」と「名古屋⇔いわき花巻」の二区間ですが、FDA公式Facebookページ の”いいね”が増えると、段階的に対象路線が拡大するとのことです[るんるん]

静岡から新幹線で東京や名古屋へ出掛けるよりも安い運賃なので、これはとても魅力的です[exclamation×2]

  詳しくはコチラで・・・http://www.fujidream.co.jp/fare/lucky/index.html

帆布製のバッグ [靴・バッグ]

(株)一澤信三郎帆布.JPG
今回の京都旅行のもう一つの目的は、知恩院前交差点近くにある㈱一澤信三郎帆布さんで“帆布製のバッグ”を買うことでした。
前回車を停めた「知恩院」前の駐車場は“バス専用”になってしまったため、東大路通に面した有料駐車場に車を停めたのですが、目指す店舗はそこから歩いて2分程の所にありました。
間口二間・十帖ほどの小さな店舗で、所狭しと色々な鞄(ここの場合は“布へん”に“包む”という文字で表します^^)が並べられていましたが、予算等も加味して悩んだ結果、たぶんこれなら気に入ってもらえるだろうという一品を選びました。
工房は、もう少し北に行った所にあるようでしたが、(茹だるような暑さで参っていたため)そちらまでは出向きませんでした^^:)
お店はここ京都東山の“1店舗”のみですが、カタログによる通販もやっているようですので、詳しくはホームページでご確認ください。

<一澤信三郎帆布ホームページ>
 http://www.ichizawashinzaburohanpu.co.jp/cgi-bin/index.cgi
前の10件 | - 靴・バッグ ブログトップ
メッセージを送る