So-net無料ブログ作成
検索選択

乃木坂あたりで… [旅行]

乃木坂(1).JPG
国立新美術館へやって来たのですが、チケット売り場も展示室内も“長蛇の列”だったので
乃木坂(2).JPG
ここでの美術鑑賞は諦めました[もうやだ~(悲しい顔)]
乃木坂(3).JPG
「六本木ヒルズ」が見えます[わーい(嬉しい顔)]
乃木坂(4).JPG
可愛い石庭があります[グッド(上向き矢印)]
乃木坂(5).JPG
「魚金」…ウチの近所にも同じ名前の魚屋さんがありますよ(^^;;
乃木坂(6).JPG
「東京ミッドタウン」が見えてきました[るんるん]
乃木坂(7).JPG
美味しそうな"パスタの食品サンプル"が並べられているのは
乃木坂(8).JPG
イタリアンレストランかな[レストラン]
乃木坂(9).JPG
「ザ・リッツ・カールトン東京」の上階に目をやると
乃木坂(10).JPG
窓拭き用のゴンドラですね[たらーっ(汗)]
乃木坂(11).JPG
公園内を進みます[あせあせ(飛び散る汗)]
乃木坂(12).JPG
「ガレリア」の3F にある
乃木坂(13).JPG
サントリー美術館の「絵巻マニア列伝」は比較的空いていました[アート]
乃木坂(14).JPG
“名残の桜”かな^^;)
乃木坂(15).JPG
樹木の手入れが行われていました[揺れるハート]
乃木坂(16).JPG
東京メトロ「乃木坂駅」へ戻ります。
乃木坂(17).JPG
この急な傾斜を登るんですよね[車(RV)]
乃木坂(18).JPG
この後、宿泊先へと向かいました[電車]

長谷寺門前 [旅行]

長谷寺門前(1).JPG
帰りは、門前街を通ってみましょう[わーい(嬉しい顔)]
長谷寺門前(2).JPG
昼食前でしたが、雲行きが怪しくなってきたので先を急ぎました[曇り][雨]
長谷寺門前(3).JPG
右側の漬物屋さんで、美味しい「奈良漬(うり)」を買いました[るんるん]
長谷寺門前(4).JPG
紅梅がキレイですね[グッド(上向き矢印)]
長谷寺門前(5).JPG
「源氏物語」⁇
長谷寺門前(6).JPG
未だ、花が咲くのは先のようですね(^^;;
長谷寺門前(7).JPG
"杉玉"がいっぱい吊るされています[揺れるハート]
長谷寺門前(8).JPG
桜井市指定天然記念物の「紅梅」とのこと!?
長谷寺門前(9).JPG
綺麗な花を咲かせていました[ハートたち(複数ハート)]

<おまけ>
満月と桜.JPG
今朝の“春の嵐”で殆どの桜が散ってしまいましたが、先週の4月12日(水)の朝に撮った「満月と桜」です[カメラ]
4月18日の富士山.JPG
今日は久しぶりに富士山が姿を見せてくれましたが、未だ雪が残っていますね[雪]

長谷寺参道 [旅行]

長谷寺参道(1).JPG
近鉄大阪線「長谷寺駅」前です[電車] 前にいらっしゃるのはC国の方々かな?!
長谷寺参道(2).JPG
長い石段を下って行きます[あせあせ(飛び散る汗)]
長谷寺参道(3).JPG
ベンチが嬉しいですね[グッド(上向き矢印)]
長谷寺参道(4).JPG
左に行くのかな?!
長谷寺参道(5).JPG
ちいさな石窯ぱん工房「えん」さんが気になりますね(^^;;
長谷寺参道(6).JPG
今度は坂道を下ります[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
長谷寺参道(7).JPG
「備前屋」…旅館かな?!
長谷寺参道(8).JPG
旧家のような佇まいですね^^
長谷寺参道(9).JPG
国道165号線を渡ります。
長谷寺参道(10).JPG
向うに生えているのは“紅梅”でしょうか!?
長谷寺参道(11).JPG
「大和川」を渡ります。
長谷寺参道(12).JPG
“温泉郷”なのですね[いい気分(温泉)]
長谷寺参道(13).JPG
今度は右側です^^;)
長谷寺参道(14).JPG
これが参道ですね!!
長谷寺参道(15).JPG
2階の、漆喰の格子窓が面白いですね[るんるん]
長谷寺参道(16).JPG
路地が好きです[ハートたち(複数ハート)]
長谷寺参道(17).JPG
お米屋さん
長谷寺参道(18).JPG
神社へ抜ける所かな?!
長谷寺参道(19).JPG
「太鼓台」の小屋ですね[揺れるハート]
長谷寺参道(20).JPG
格子の出窓
長谷寺参道(21).JPG
大きなタ〇〇マですねぇ
長谷寺参道(22).JPG
喫茶店のようです[バー]
長谷寺参道(23).JPG
お庭が素敵です(^_-)
長谷寺参道(24).JPG
コチラも、格式のある家のように見えます!?
長谷寺参道(25).JPG
右上のワンちゃん、何処かで見覚えが…
長谷寺参道(26).JPG
羊羹、栗どら
長谷寺参道(27).JPG
草餅、草焼き餅
長谷寺参道(28).JPG
赤飯まんじゅう…美味しそうです^^;)
長谷寺参道(29).JPG
更に参道を進みます[あせあせ(飛び散る汗)]
長谷寺参道(30).JPG
葛粉でしょうか?!
長谷寺参道(31).JPG
就学旅行の生徒さん達が宿泊しているのかな[バス]
長谷寺参道(32).JPG
牡丹は未だ先のようです[ちっ(怒った顔)]
長谷寺参道(33).JPG
「伊勢辻」の道標でしょうか?!
長谷寺参道(34).JPG
仏具屋さん
長谷寺参道(35).JPG
こっちの方が近道そうです(^^;;
長谷寺参道(36).JPG
「崇蓮寺」さん
長谷寺参道(37).JPG
坂道の“積雪対策用”ですね[雪]
長谷寺参道(38).JPG
白梅
長谷寺参道(39).JPG
門前商店街
長谷寺参道(40).JPG
「長谷寺」にやってきました[わーい(嬉しい顔)]


天王寺界隈散策 <其之弐> [旅行]

天王寺界隈(21).JPG
四天王寺門前より、ビルの間にハルカスが見えます[目]
天王寺界隈(22).JPG
駐車場からみた四天王寺
天王寺界隈(23).JPG
帰りは、コチラの道を戻ります。
天王寺界隈(24).JPG
駅員3さんの好きな車[るんるん]
天王寺界隈(25).JPG
横断歩道を渡ります[信号]
天王寺界隈(26).JPG
塀越しのハルカスとモクレン
天王寺界隈(27).JPG
墓石越しのハルカス
天王寺界隈(28).JPG
クリーニング店!?
天王寺界隈(29).JPG
「竹本義太夫」墓所とのことですが…
天王寺界隈(30).JPG
右側の、手間の墓石がそうかなぁ?!
天王寺界隈(31).JPG
同じような壁の色のお隣さん(^^;;
天王寺界隈(32).JPG
塀の上にある突起物は…
天王寺界隈(33).JPG
お寺さんかな!?
天王寺界隈(34).JPG
枝垂れ梅^^
天王寺界隈(35).JPG
アップ画像[カメラ]
天王寺界隈(36).JPG
庚申堂とハルカス
天王寺界隈(37).JPG
甘納豆屋さん[グッド(上向き矢印)]
天王寺界隈(38).JPG
駐輪場完備
天王寺界隈(39).JPG
古風な建物ですね^^;)
天王寺界隈(40).JPG
「地蔵尊」が祀られています[わーい(嬉しい顔)]
天王寺界隈(41).JPG
井戸がありますが
天王寺界隈(42).JPG
「谷の清水」…四天王寺名水其の一とのこと[揺れるハート]
天王寺界隈(43).JPG
高層マンションが建ち並んでいます[ビル]
天王寺界隈(44).JPG
マンションの子供達の公園かな?!
天王寺界隈(45).JPG
この家も、塀にトゲトゲが(^^;;
天王寺界隈(46).JPG
ハルカスほどではありませんが、かなり高層なマンションです!?
天王寺界隈(47).JPG
一般のお宅かな[家]
天王寺界隈(48).JPG
「BALI TOWER」
天王寺界隈(49).JPG
鉄骨が剝き出しですが、これも“現代芸術”でしょうか[アート]
天王寺界隈(50).JPG
「天王寺駅」に戻ってきました[電車]

四天王寺&茜丸本舗 [旅行]

四天王寺(1).JPG
「四天王寺」にやってきました[わーい(嬉しい顔)]
四天王寺(2).JPG
前回(2016年2月)に訪れた時は、五重塔は“工事中”で観ることが出来ませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]
四天王寺(2).JPG
今回は、キレイになった五重塔を拝観することが出来ました[グッド(上向き矢印)]
四天王寺(3).JPG
この五重塔は、1934(昭和9)年9月21日に近畿一円を襲った”室戸台風”によって倒壊、また1945(昭和20)年の”大阪大空襲”によって炎上という災害に見舞われているのですね[ふらふら]
天王寺界隈(18).JPG
続いて向かった先は「茜丸本舗」さんですが、土日の開店時間が10:30ということで1時間半待たねばならず、この“茜太郎人形”とのツーショットは叶いませんでした[ちっ(怒った顔)]
茜丸(1).JPG
仕方ないので、壁面に描かれた絵とのコラボを試みました(^^;;
茜丸(2).JPG
どうも、他人のようには思えないんですよね[るんるん]
茜丸(3).JPG
先にFacebookにアップした時、orangeさんから「笑ってください!!」というコメントをいただきましたが、本人はこれでも笑っているつもりなんです(- -;)

次回(8月を予定!?)の時には、ひろしさんにカメラをお願いしようかな[カメラ]

天王寺界隈散策 <其之壱> [旅行]

天王寺界隈(1).JPG
宿泊した「東横インあべの天王寺&ホスピタルINN市大病院前」の玄関です[ホテル]
天王寺界隈(2).JPG
「あべのハルカス」とのツーショット[カメラ]
天王寺界隈(3).JPG
歩道橋の上から…見上げたもんだよ屋根屋の褌、粋な姐さん立小便(寅さんの口上です^^;)
天王寺界隈(4).JPG
昨年2月に上まで登ったので、今回はパスしました(^^;;
天王寺界隈(5).JPG
天王寺動物園方面ですね[るんるん]
天王寺界隈(6).JPG
私が泊まった東横インはどれでしょうか?!
天王寺界隈(7).JPG
マンホールの蓋の絵は「大阪城」でした[グッド(上向き矢印)]
天王寺界隈(8).JPG
ホテル「リトルチャペル ココナッツ」の、上に載っているのは何でしょう!?
天王寺界隈(9).JPG
ラブホ街の前を歩く二人は…[ムード]
天王寺界隈(10).JPG
「スーパーホテル」があります!!
天王寺界隈(11).JPG
「四天王寺参道」に入ります。
天王寺界隈(12).JPG
「笑門ノ司」…何のお店でしょうか^^;)
天王寺界隈(13).JPG
蕎麦屋
天王寺界隈(14).JPG
この交差点の角にあったのは
天王寺界隈(15).JPG
金剛力士像が店先でガードする「美術商」でした[アート]
天王寺界隈(16).JPG
コーヒー屋さん[喫茶店]
天王寺界隈(17).JPG
「釣鐘屋」さん[揺れるハート]
天王寺界隈(18).JPG
「四天王寺」が見えてきました[目]
天王寺界隈(19).JPG
再び、大きな交差点を渡ります[信号]
天王寺界隈(20).JPG
「四天王寺」を火災から守る消防分署かな(^^;;

室生口大野駅~泉佐野~東横イン [旅行]

室生口大野駅.JPG
室生寺を14:30発の奈良交通バスに乗って、14:44に室生口大野駅へ着きました[バス]
近鉄特急券.JPG
14:53発の近鉄大阪線急行に乗り、大和八木駅で15:19発の特急に乗り換え、鶴橋にてJR線で新今宮まで向かい、16:07発の南海ラピートβ61号で泉佐野へと向かいました[電車]
新今宮駅.JPG
オフ会の後再び南海急行に乗り、天下茶屋駅でorangeさん&ひろしさんと、新今宮駅でふぢたしょうこさん&裏・市長さんと別れ、そこから徒歩にて宿泊先へと向かいました[あせあせ(飛び散る汗)]
阪堺新今宮駅(1).JPG
「阪堺電車新今宮駅前」を通過します。
阪堺新今宮駅(2).JPG
あくまでも踏切上で、線路内には入っていませんよ(^^;;
東横イン(1).JPG
「東横インあべの天王寺&ホスピタルINN市大病院前」に到着しました[わーい(嬉しい顔)]
東横イン(2).JPG
私が宿泊したのは、11階の16号室です[グッド(上向き矢印)]
東横イン(3).JPG
大阪の夜景です[夜]
東横イン(4).JPG
翌朝の風景です[晴れ]
東横イン(5).JPG
眼下に、「天王寺動物園」が見えました[目]

室生寺門前街 [旅行]

室生寺門前(1).JPG
「桜木屋旅館」さん
室生寺門前(2).JPG
食事処「橋本屋」さん…本当に、橋の袂にありますね(^^;;
室生寺門前(3).JPG
食事処「中村屋」さん…桜の季節には、さぞかし賑わうことでしょうね!?
室生寺門前(4).JPG
“草もち”が売られています[揺れるハート]
室生寺門前(5).JPG
コチラのショーウインドーには
室生寺門前(6).JPG
艶めかしいお姿の女性像が[ハートたち(複数ハート)]
室生寺門前(7).JPG
仏像や能面が売られているお店かな?!
室生寺門前(8).JPG
胃腸薬「だらにすけ」…富山の「反魂丹」のような丸薬でしょうか^^;)
室生寺門前(9).JPG
よもぎ入り「回転焼き」のお店です[るんるん]
室生寺門前(10).JPG
"観光案内図"ですね[目]
室生寺門前(11).JPG
色々な土産物が売られています[グッド(上向き矢印)]
室生寺門前(12).JPG
噴水でした[わーい(嬉しい顔)]
室生寺門前(13).JPG
バス停まで戻ってきました。
室生寺門前(14).JPG
薩摩の島津家と関りがあるのかな?!
室生寺門前(15).JPG
室生川の河原
室生寺門前(16).JPG
此処でバスを降りました[バス]
回転焼(1).JPG
帰りのバスを待つ間に
回転焼(2).JPG
「回転焼き(1個90円)」をいただきました。
生地に”よもぎ”が練り込まれていて、とても美味しかったです(^_^)v

室生寺への道 [旅行]

JR静岡駅.JPG
3月25日(土)の朝、JR静岡駅8:10発の「ひかり461号」に乗って名古屋駅へ向かい
近鉄特急券&乗車券.JPG
近鉄名古屋駅から近鉄名古屋線特急(大阪行き)で「室生口大野駅」へ向かおうとしたのですが、土曜日ということもあって特急券売場が凄く混み合っていたため
室生口大野駅.JPG
予定していた9:30発の特急に乗れなかったので、「室生口大野駅」に到着したのは11:50頃になってしまいました[がく~(落胆した顔)]
*予定していた9:30発の特急に乗れていれば、11:11に到着した予定でした(^^;;
室生口大野駅前.JPG
室生口大野駅前の風景です。
室生寺方面バス停.JPG
室生寺方面のバス停で
時刻表.JPG
時刻表を確認したら、次のバスは1時間後の午後1:00しかありません[バス][もうやだ~(悲しい顔)]
*予定通り11:11に到着して入れば、11:20発のバスに乗ることが出来ました(- -;)
喫茶店.JPG
仕方ないので、駅前に一軒だけあった喫茶店で
ビーフカレー.JPG
メニューの一番上にあった「ビーフカレー(とても美味しかったです[グッド(上向き矢印)])」と
コーヒー.JPG
コーヒーをいただきながら、バスを待つことにしました[喫茶店]
室生寺参道(1).JPG
バスに乗って14分ほどで、室生寺門前のバス停に到着し
室生寺参道(2).JPG
そこから歩いて、「室生寺」へと向かいました[あせあせ(飛び散る汗)]
室生寺参道(3).JPG
なかなか風情のある門前町です[揺れるハート]
室生寺参道(4).JPG
酒屋さんかな?!
室生寺参道(5).JPG
仏具(仏像)屋さんの店先には
室生寺参道(6).JPG
こんなものも売られていました[るんるん]
室生寺参道(7).JPG
赤い太鼓橋を渡ると
室生寺参道(8).JPG
本坊の門が見えてきました[目]

祝 3500記事.jpg
昨日記事をアップしていて気付きませんでしたが、“3,500記事”を達成していました[わーい(嬉しい顔)]

河津散策 [旅行]

河津散策(1).JPG
懐かしい“ガチャポン”がありました[わーい(嬉しい顔)]
河津散策(2).JPG
幾らするのかな?! 値段に依っては、(老後の別荘として)借りてみたい気も…(^^;;
河津散策(3).JPG
「来宮神社」には
河津散策(4).JPG
天然記念物の「大楠」があります[グッド(上向き矢印)]
河津散策(5).JPG
菜の花がキレイですね[るんるん]
河津散策(6).JPG
何処か、懐かしい風景です!!
河津散策(7).JPG
趣のあるバス停ですね[バス]
河津散策(8).JPG
山々は、未だ冬の装いを残しています。
河津散策(9).JPG
ゴミステーションかな?!
河津散策(10).JPG
白壁の土蔵!?
河津散策(11).JPG
民家の脇に、河津桜が咲いています[揺れるハート]
河津散策(12).JPG
山の中腹にも
河津散策(13).JPG
事務所の入り口脇にも…
河津散策(14).JPG
マンホール蓋には消防士の絵が[アート]
河津散策(15).JPG
駐車場脇の河津桜もキレイです[かわいい]
河津散策(16).JPG
これは、品種が違う桜かな?!
河津散策(17).JPG
童謡「春の小川」を思い出させますね[るんるん]
河津散策(18).JPG
広重風に[カメラ]
河津散策(19).JPG
無人販売所の
河津散策(20).JPG
番猫[猫]
河津散策(21).JPG
「春太郎」1袋100円[揺れるハート]
河津散策(22).JPG
"花見酒"に使うのかな[ビール]
河津散策(23).JPG
お母さん、何を覗き込んでいるのかな^^;)
河津散策(24).JPG
畑には大根が…
河津散策(25).JPG
こんなカーブの道が好きです[ハートたち(複数ハート)]
河津散策(26).JPG
ミステリーサークル[exclamation&question]
河津散策(27).JPG
河津桜の苗木1,000円~
河津散策(28).JPG
苗木が育てられています。
河津散策(29).JPG
「河津桜並木」へ向かいます[あせあせ(飛び散る汗)]
河津散策(30).JPG
コチラの苗木は、1本2,000円だったかな[ちっ(怒った顔)]


メッセージを送る