So-net無料ブログ作成

たま駅長、安らかに [動物]

たま駅長.jpg
                   ー 和歌山電鐵さんのホームページより借用 ー

和歌山電鐵(株)の「社長代理ウルトラ駅長たま」氏が、平成27年6月22日(月)に急性心不全で逝去されたそうです。享年16歳(人間の年齢に換算すると80歳くらい)とのこと。
和歌山電鐵(株)にて、神式での社葬が下記の通り執り行われるもようです。

《日時》 平成27年6月28日(日) 12:30~
《会場》 貴志川線貴志駅(紀の川市貴志川町神戸803)

謹んでお悔やみ申し上げると共に、故人(いや故猫)のご冥福をお祈り致します。<合掌>


たま駅長の最新ムービーです[映画]

詳細は和歌山電鐵(株)のHPにて→http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/

第39回 さがら草競馬大会 [動物]

草競馬(1).JPG
良く晴れた4月26日(日)の午後、牧之原市にある相良サンビーチで開催された「第39回 さがら草競馬大会」に出掛けました[車(セダン)]
草競馬(2).JPG
県内外から約40頭の馬が参加して、砂浜を周回する草競馬は全国でもここだけです[グッド(上向き矢印)]
草競馬(3).JPG
かつては、中央競馬で活躍していたサラブレッドも出場します[るんるん]
草競馬(4).JPG
星形に毛を刈り込んであるのですね^^;)
草競馬(5).JPG
足立sunnyさんみたいに、ピンボケ(手前にピントが合ってる)になってしまいました[たらーっ(汗)]
草競馬(6).JPG
今年も、少し汗ばむような好天に恵まれました[晴れ]
草競馬(7).JPG
レースを終えたお馬さんが引き揚げます!?
草競馬(8).JPG
遠くに「御前崎港」が見えて、(スズキ車を運ぶ)車両運搬船が停泊しています[船]
草競馬(9).JPG
お疲れ様でした。
草競馬(10).JPG
風力発電所群は少し霞んで見えます[目]
草競馬(11).JPG
遊覧ヘリコプターも飛んでいます。
草競馬(12).JPG
ポニーの決勝戦ですね!?
草競馬(13).JPG
少年騎手のスタイルも決まっています。
草競馬(14).JPG
美少女騎手ですね[かわいい]
草競馬(15).JPG
でも、中々言うことを聞かないのがポニーレースの面白さです(^^;;
草競馬(16).JPG
「白馬の王子様」かな[ハートたち(複数ハート)]
草競馬(17).JPG
ヘリとお月様のコラボをパチリ[カメラ]
草競馬(18).JPG
砂煙を巻き上げて疾走しています[ダッシュ(走り出すさま)]
草競馬(19).JPG
現役を退いたとはいえ、素晴らしい筋肉をしていますね(^o^)/
草競馬(20).JPG
元々は、トレーニングに来ていた馬が、砂浜を走ったことから始まったレースです^^
草競馬(21).JPG
気持ち良さそうですね[わーい(嬉しい顔)]
草競馬(22).JPG
決勝戦は、午前中に行われた予選の“順位毎”に行われます。
草競馬(23).JPG
ポニーテールをなびかせた、若い女性騎手ですね[揺れるハート]
草競馬(24).JPG
ボク、カッコイイヨ!!
草競馬(25).JPG
船上からの観戦かな?!
草競馬(26).JPG
子供達は、お馬さんより“水遊び”ですね[あせあせ(飛び散る汗)]
草競馬(27).JPG
予選で2位だったお馬さん達の決勝戦です。
草競馬(28).JPG
力強い走りです!!
草競馬(29).JPG
砂煙も半端じゃありません[ふらふら]
草競馬(30).JPG
2周目に入ると、だいぶ差が開いてきます。
草競馬(31).JPG
このお馬さんは、残念ながら“3位”に終わりました[ちっ(怒った顔)]
草競馬(32).JPG
この騎手は、昨年最終レースで優勝した方だと思います(^_^)v
草競馬(33).JPG
予選で1位を取ったお馬さんによる、最終レースがスタートしました!!
草競馬(34).JPG
やはり、優勝候補のゼッケンNo.34のお馬さんがトップです[グッド(上向き矢印)]
草競馬(35).JPG
その後を、2頭が追いかけます[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]
草競馬(36).JPG
最終レースは“砂浜を3周する”過酷なレースで、一昨年は3周目の第3コーナー手前で、先頭を走っていたお馬さんが“心臓発作”で倒れて死んでしまいましたね[もうやだ~(悲しい顔)]
草競馬(37).JPG
3周目に入りました!!
草競馬(38).JPG
さあ、ゼッケンNo.34が逃げ切れるか[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]
草競馬(39).JPG
優勝の記念撮影です[カメラ]
草競馬(40).JPG
最後に、「牧之原市観光特派員」のお二人を…おっと、名前訊くの忘れました(-_-;)

ニャンコグッツ [動物]

開運.JPG
この「まねき猫」ちゃんは、お正月の“ミニ鏡餅”についていたものです[わーい(嬉しい顔)]
徒然.JPG
ガチャガチャの、「夏目友人帳」ニャンコ先生根付ストラップPart4『徒然』は、左から“何か変だぞ?”、“療養中”、“私にかかればこんなもんだ”です[グッド(上向き矢印)]
イカリング.JPG
同じく、「夏目友人帳」ニャンコ先生食いだおれマスコットの“イカリング”です[るんるん]
どーにゃつ.JPG
これは、『どーにゃつ』のバームクーヘンですね^^;)
貧乏封じ.JPG
この間、可睡斎で見つけた「貧乏封じ」のお守りです[揺れるハート]
スリッパ.JPG
因みに、今私が履いているスリッパにも“ニャンコ”が描かれています[かわいい]

今日2月22日は「猫の日」です。本当は、御前崎にある“猫塚”の紹介をしたかったのですが、写真を撮りに行く時間がなかったので、ニャンコグッツでお茶を濁しました(^^;;

大井川野鳥園 [動物]

野鳥園(1).JPG
今日の午後、久しぶりに「大井川野鳥園」へ行ってみました[わーい(嬉しい顔)][車(セダン)]
野鳥園(2).JPG
ここは大井川の河口にある施設で、野鳥(カモなど)を観察出来る小屋があります[グッド(上向き矢印)]
野鳥園(3).JPG
「オオバン」かな?!
野鳥園(4).JPG
今年は「マガモ」が多いですね[るんるん]
野鳥園(5).JPG
野鳥園(6).JPG
野鳥園(7).JPG
野鳥園(8).JPG
のんびりと泳いでいます^^
野鳥園(9).JPG
野鳥園(10).JPG
CANON EOS60Dに、SIGMA150-500mmズームを付けて撮影しています[カメラ]
野鳥園(11).JPG
このニャンコは“お昼寝中”でしょうか[眠い(睡眠)]
野鳥園(12).JPG
水の中なら、ニャンコの心配はいらないのかな?!
野鳥園(13).JPG
マガモの“3姉妹”[ハートたち(複数ハート)]
野鳥園(14).JPG
ラジオ体操第一~^^;)
出航(1).JPG
大井川港から貨物船が出航します[船]
釣り人(1).JPG
流木の向うに釣り人が見えます[目]
出航(2).JPG
何処へ行くのでしょうか?!
釣り人(2).JPG
大井川の向う岸にも、釣り人の姿が見えますね!?
ニャンコ(1).JPG
ニャンコ、何処行くの[猫]
ニャンコ(2).JPG
「ニャンだよ~」と言っているのかな??
月とジェット機.JPG
月の横を、ジェット機が通過して行きます[三日月][飛行機]
かもめ.JPG
カモメのジョナサン[揺れるハート]
B787.JPG
翼の形から、B787だと思います!?
B737-800.JPG
ANA1264便(那覇発)が、富士山静岡空港へ降りてきました[るんるん]

猫のマグカップ [動物]

猫マグ(1).JPG
富士山静岡空港ターミナルビル2Fにある売店、「f・air」さんで買いました[わーい(嬉しい顔)]
猫マグ(2).JPG
有田焼きのマグカップ(税込み2,050円)です[グッド(上向き矢印)]
猫マグ(3).JPG
内側に、トラ猫(?)さんと
猫マグ(4).JPG
黒猫さんが描かれています[猫][るんるん]

これは、100円ショップで買った“ソーラーで手招きする”ニャンコですが、十二支に“猫”がある国をご存知ですか^^;)

   日本の干支・・・鼠、牛、虎、兎、龍、蛇、馬、羊、猿、鶏、犬、猪
                 ☆中国・台湾・韓国・ロシアも日本と同じ
   チベットの干支・・・鼠、牛、虎、、龍、蛇、馬、羊、猿、鶏、犬、
   タイの干支・・・鼠、牛、虎、、龍、蛇、馬、羊、猿、鶏、犬、
   ベトナムの干支・・・鼠、水牛、虎、、龍、蛇、馬、山羊、猿、鶏、犬、

チベット・タイ・ベトナムは、トラの次に“猫”が入っていて、“兎(ウサギ)”がいません[がく~(落胆した顔)]
また、猪が“豚”になっていますので、ぶぅたんさんちの「ちょろ君」の仲間が干支なんですね!?

猫が日本・中国・台湾・韓国・ロシアで干支に入っていないのは、その昔、中国の王様が「動物の順位を決める」というおふれを出し、お城に早く到着した順に決めるということで、ネズミがそれを伝達する役目となりました。
歩みの遅い牛が早目に出掛けたので、ネズミはその背中に乗っていって、お城の手前で牛から飛び降りて1着でゴールし、“1日で千里を走る”と言われるトラが3着、その次がウサギという順になったそうです。
猫は招集日の翌日に走っていったのですが、既に十二支は決まっていて、これは“ねずみが1日遅い日を猫に教えた”からで、それから猫はネズミを追い掛け廻すようになったということです[もうやだ~(悲しい顔)]
また、猿と犬は最初仲良く出掛けたのですが、途中でケンカになってしまい、あいだに鶏が入るような干支になって“犬猿の仲”が誕生したとのことです[ふらふら]

やっぱり、ゆきちゃんは“よゐこ”でした^^ [動物]

ゆきちゃん(1).JPG
今回の旅行の“第一目的”は、曽根風呂でもトップクラスの美猫で在らせられる「ゆきちゃん」に逢いに行くことでした[猫][わーい(嬉しい顔)]
最初、こいちゃんさんに“抱っこ”させて貰った時は、嫌がって逃げられてしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]
ラピ君(1).JPG
勿論、ラピ君には“威嚇”されました[たらーっ(汗)]
ラピ君(2).JPG
「何、この変なオッチャン!?」ってとこですかね(^^;;
ゆきちゃん(2).JPG
「うだつの街並」から一度帰って来た時も、未だ恥ずかしがっているようです[るんるん]
亀爺(1).JPG
亀じいは、干からびていました[ふらふら]
亀爺(2).JPG
でも、つぶらなお目々をしていました[かわいい]
ゆきちゃん(3).JPG
「阿波踊り」から戻ってくると、何故か身体を摺り寄せてくるようになりました[揺れるハート]
もう、オジサンは大々々感激です[ハートたち(複数ハート)]
ゆきちゃん(4).JPG
私に首筋を撫でられて、気持ち良さそうにしている姿を観て、ここまでやって来た甲斐があったというものです[exclamation&question]
ちゃんと、ホステスとしての役目を果たしたゆきちゃんに、翌日こいちゃんさんからご褒美として、「モンプチ」をたくさん貰ったことでしょう[グッド(上向き矢印)]
でも、ひょっとしたら、私の服に“屋台のいか焼きの臭い”が染み付いていたからかな^^;)

今日になって、長旅の疲れが出てきたようです!? でも明日は、地元の「地蔵尊供養祭」のスタッフとしての役目がありますので、今日は早目に休むことにします[眠い(睡眠)]

お待ち申し上げておりました^^ [動物]

カルガモ(1).JPG
今年はもう来ないのかと思っていましたが、今朝バタバタという羽ばたき音と共に、2羽のカルガモさんが隣の田圃に舞い降りました[わーい(嬉しい顔)]
カルガモ(2).JPG
♪お~きく背伸びして~ ・・・まずは、朝のラジオ体操から[グッド(上向き矢印)]
カルガモ(3).JPG
美味しいゴハンがないか探しています[レストラン]
カルガモ(4).JPG
泳いで探索です[サーチ(調べる)]
カルガモ(5).JPG
右上のカルガモさんが、何か咥えていますね!?
カルガモ(6).JPG
波紋が綺麗です!!
カルガモ(7).JPG
美味しいゴハンが食べたいな~[揺れるハート]
カルガモ(8).JPG
再びス~イスイ
カルガモ(9).JPG
何かあった?!
カルガモ(10).JPG
首を伸ばした姿は、シルエットなら“ネッシー”みたいですね^^;)
カルガモ(11).JPG
お腹すいたな~
カルガモ(12).JPG
今朝の収穫は少ないのかな~!?
カルガモ(13).JPG
畦道に上がっちゃいましたね(^^;;
カルガモ(14).JPG
ちょっと休憩[眠い(睡眠)]
カルガモ(15).JPG
この後、出勤のため1階に下りていったので確認していませんが、暫く畦道にいたようです[がく~(落胆した顔)]

次は、何時ごろ来てくれるのかな[ハートたち(複数ハート)]

スズメのかくれんぼ [動物]

スズメのかくれんぼ(1).JPG
スズメのかくれんぼ(2).JPG
スズメのかくれんぼ(3).JPG
スズメのかくれんぼ(4).JPG
スズメのかくれんぼ(5).JPG
スズメのかくれんぼ(6).JPG

 ♪すずめがね
  おやねで ちょんちょん かくれんぼ
  どんなに じょうずに かくれても
  ちゃいろの ぼうしが みえてるよ
  だんだんだあれが めっかった~

童謡「かわいいかくれんぼ(作詞:サトーハチロー、作曲:中田喜直)」の、二番の歌詞に“すずめ”が登場してきますが、二階の窓から下を覗いたら、可愛いスズメ達が飛び回っていました[かわいい]
一番の歌詞は“ひよこ”で、三番は“こいぬ”だったと思います[るんるん]

乙一さんの衝撃のデビュー作「夏と花火と私の死体」では、アイスクリーム工場の冷凍倉庫の中で、主人公と数人の男の子の死体達が“かくれんぼ”しているという結末でしたね[がく~(落胆した顔)]
みんなで『かごめかごめ』を歌いながら・・・


夏と花火と私の死体 (集英社文庫)

夏と花火と私の死体 (集英社文庫)

  • 作者: 乙一
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2000/05
  • メディア: 文庫



ニワトリの日 [動物]

ニワトリ.jpg
今日は「に(2)わ(8)とり」の語呂合わせから、鶏卵・鶏肉の消費拡大を目的として、日本養鶏協会などが1978(昭和53)年6月に制定した『ニワトリの日(毎月28日)』だそうです[わーい(嬉しい顔)]

相変わらずの下手糞な絵をアップしてしまいましたが、小学校2年生の時に描いたニワトリの絵が“特賞(だったかな?!)”をいただいて、随分長い間(卒業してからも)図工室の壁に飾ってあったような記憶がありますが、あの絵は何処へ行ってしまったのでしょうね^^;)
その絵を思い出して描いてみましたが、白色レグホンだったかどうかは記憶にありません(^^;;

ニワトリと人間の付き合いは5,000年以上になるそうで、東南アジアの密林や竹林に生息しているセキショクヤケイを祖先とする説が、分子系統学的解析によって確定しているようです[グッド(上向き矢印)]
また、ノースカロライナ州立大学等の研究チームが“ティラノサウルス”の骨のタンパク質のアミノ酸の配列を解析した結果、ニワトリに最も似ているとの結論に至ったということです[がく~(落胆した顔)]
鳥類の“恐竜先祖説”は有名な話ですが、T-REXがニワトリの先祖だったとすると、映画『ジュラシック・パーク』のようにT-REXを復活させることが出来れば、「焼きT-REX」「フライドT-REX」「T-REXの親子丼(卵1個で何人前出来るのだろう^^;)」が食べられるようになるかも知れません[るんるん]
でも、飼育係が“餌”になる可能性が高いので、相当頑丈な檻を用意しないといけませんね[ふらふら]

ニワトリの特徴のひとつとして“雄鶏特有の甲高い鳴き声”も挙げられますが、現在日本国内では鳴き声を「コケコッコー」と表現されるものの、江戸時代には「東天紅(トウテンコウ)」と表現していたようです!?
英語圏では「Cock-a-doodle-doo」 (クックドゥードゥルドゥー)、フランスでは「ココリコ」、ドイツでは「キケリキー」、イタリアでは「キッキリキー」、中国語圏では「咯咯」や「喔喔」等と表現するみたいですね^^                                     ~ by Wikipedia ~

最近ではあまり見かけなくなりましたが、子供の頃夏祭りの露店で“緑やピンクに着色されたヒヨコ”が売られていました。1羽10円だったと思いますが、このヒヨコは全て♂で、大きく育てても卵を産むことはありません[ちっ(怒った顔)]
私も1~2羽買って来て、父に飼育用の木箱(金網付き)を作ってもらって育てたことがあります。
かなり大きくまで育ちましたが、ある晩野犬に襲われた時にはかなり意気消沈していたと母が話していました[もうやだ~(悲しい顔)]
それと、子供の頃我が家でもニワトリを飼育していまして(ウサギも一緒に飼っていました^^)、卵を売って母が小遣い稼ぎをしていましたが、一羽のニワトリが他のニワトリに突かれて(イジメですね!?)血まみれになっていたのが強く印象に残っています(><)

ニワトリの記事を書いていたら、無性に“鶏肉”が食べたくなってきました[揺れるハート]
明日、スーパーで買ってこようかな~
私のブログネームが「風来鶏(ふらい・ど・ちきん)」ですので、鶏肉を食べると“共喰い”と言われちゃうかもしれませんが、鶏肉>豚肉>牛肉の順で鶏肉が一番好きです[ハートたち(複数ハート)]

第38回 さがら草競馬大会 <決勝戦レース編> [動物]

さがら草競馬(31).JPG
昼休みの時間には、小学生以下の児童を対象に「宝探し」が行われました[わーい(嬉しい顔)]
さがら草競馬(32).JPG
恒例の「人間草競馬」も開催され、ゴール間近には多くのアマチュアカメラマンが並びました[カメラ]
さがら草競馬(33).JPG
懸命に走る姿が可愛いですね[かわいい]
さがら草競馬(34).JPG
多くの露店も出店していて
さがら草競馬(35).JPG
それぞれに好きなものを買い求めていました[るんるん]
さがら草競馬(36).JPG
午後は、午前中に行われた順位を元に、5位~1位のお馬さん同士が競い合います[グッド(上向き矢印)]
さがら草競馬(37).JPG
今度は“景品”がありますので、力の入れようが違いますね^^;)
さがら草競馬(38).JPG
白熱したレースが展開されます[揺れるハート]
さがら草競馬(39).JPG
お馬さんも、順位に寄って“今夜のご飯”が違ってくるのかな?!
さがら草競馬(40).JPG
勿論ポニーや中間馬も“景品を賭けて”争いますが
さがら草競馬(41).JPG
中々言うことをきいてくれなくて、騎手が苦戦していますね[ふらふら]
さがら草競馬(42).JPG
余裕で“カメラ目線”を送るちびっ子騎手もいますが
さがら草競馬(43).JPG
振り落とされてしまって
さがら草競馬(44).JPG
“半べそ(?)”の子もいますね[ちっ(怒った顔)]
さがら草競馬(45).JPG
広島発羽田行きのANA678便(B787)が、長く飛行機雲の尾を引いて通過して行きます[飛行機]
さがら草競馬(46).JPG
このヘリは低飛行していますが、報道のカメラマンが乗っているのでしょうか?!
さがら草競馬(47).JPG
中間馬のレースも、相変わらず“てこずって”いるようです[もうやだ~(悲しい顔)]
さがら草競馬(48).JPG
この女性騎手は一度振り落とされて
さがら草競馬(49).JPG
再度チャレンジしましたが
さがら草競馬(50).JPG
再び振り落とされて、走って馬まで戻ったものの
さがら草競馬(51).JPG
結局はこのお兄さんに手懐けられて、何とかゴールまで辿り着きました[がく~(落胆した顔)]
さがら草競馬(52).JPG
でも、もう一度チャレンジしようとしたところ、またもや振り落とされて、中々コントロール出来ないお馬さんに“八つ当たり”していましたね[たらーっ(汗)]
さがら草競馬(53).JPG
予選レースでの順位が上がる毎に、レース展開も迫力が増してきました!!
さがら草競馬(54).JPG
このレースは、予選で4位のお馬さん達だったかな?!
さがら草競馬(55).JPG
でも、ポニーレースは相変わらずのようですね[がく~(落胆した顔)]
さがら草競馬(56).JPG
このちびっ子騎手も、一度振り落とされていました[もうやだ~(悲しい顔)]
さがら草競馬(57).JPG
富士山がキレイに見えてきました[揺れるハート]
さがら草競馬(58).JPG
デッドヒートを繰り広げています[グッド(上向き矢印)]
さがら草競馬(59).JPG
予選で3位のお馬さん達は、「静岡観光協会長杯」を賭けて競い合います[るんるん]
さがら草競馬(60).JPG
ステルス機のようなカラスも、お馬さん達を応援して飛行しています^^
さがら草競馬(61).JPG
予選で2位のお馬さん達は、「牧之原市長杯」を賭けて競い合います[揺れるハート]
さがら草競馬(62).JPG
さあ、どのお馬さんが優勝するのでしょうか[exclamation&question]
さがら草競馬(63).JPG
1位でゴールした騎手が、ガッツポーズをしていますね[exclamation]
さがら草競馬(64).JPG
中国東方航空の定期便(3月30日より、月・金の週2便から月・水・金・日の週4便に増便されました)が、富士山静岡空港に下りてきました[飛行機]
さがら草競馬(65).JPG
最終(第9)レースは、予選1位のお馬さん達が「牧之原観光協会長杯」を賭けて競い合います[わーい(嬉しい顔)]
さがら草競馬(66).JPG
続いて、ANA784便(那覇発)の定期便も定刻通りやってきました[時計]
さがら草競馬(67).JPG
最終レースがスタートしました[ハートたち(複数ハート)]
さがら草競馬(68).JPG
このレースのみ三周しますが、昨年は三周目の第三コーナーで、トップを走っていたお馬さんが心臓発作で倒れて亡くなりましたね[もうやだ~(悲しい顔)]
さがら草競馬(69).JPG
トップを走っていた「ゼッケンNo.9」が、二周目で2~3位に“一馬身”以上の差を付けています[グッド(上向き矢印)]
さがら草競馬(70).JPGその後を、2頭が懸命に追いかけます[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]
さがら草競馬(71).JPG
ゼッケンNo.9のお馬さん、果たして逃げ切ることが出来るのでしょうか?!
さがら草競馬(72).JPG
三周目では、ゼッケンNo.9のお馬さんがダントツでトップを走っています[exclamation×2]
さがら草競馬(73).JPG
ゼッケンNo.9、見事1位でゴールしました[モータースポーツ]
さがら草競馬(74).JPG
お疲れ様です^^
さがら草競馬(75).JPG
優勝したお馬さんは、長野県からやって来た「シナノゴールド(リンゴみたいな名前ですね!?)」と言うそうです。優勝おめでとうございます[ハートたち(複数ハート)]


メッセージを送る