So-net無料ブログ作成
検索選択

オルセー美術館 ~珠玉の印象派コレクション~ [美術]

オルセー美術館.JPG
今朝スマホで注文したBlu-rayが、夕方に届きました[わーい(嬉しい顔)]
昨夜9:00~BS JAPANで放送された「開運!なんでも鑑定団 極上!お宝サロン」にて、現在国立新美術館で開催されている『オルセー美術館展 印象派の誕生 ―描くことの自由―』が特集されていまして、その中でこのBlu-rayが紹介されていたものですから、Amazonさんでポチッとしてしまいました(^^;;
サクレクール寺院、モンマルトルの街並み、セーヌ川、エッフェル塔といったパリの代表的な景観を写しながら、リニューアルされたオルセー美術館を外観から、そして内部展示室まで紹介していく内容で、絵画は「印象派」「印象派以前」「象徴主義、ポスト印象派」の代表作30点を順次紹介しています[グッド(上向き矢印)]
映像は絵画全体から特徴的な部分の拡大など、映像作品でしか出来ないアプローチを駆使したハイビジョン映像で、約59分間の“オルセー美術館探訪”を楽しむことが出来ます[るんるん]
             ☆以上、ジャケットの紹介文をそのまま引用しました^^;)

勿論、今回の展示会の目玉であるルノワールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」が紹介されていますが、長年浸みついた汚れを洗浄したことにより、明るく美しい色彩が蘇っていますね[ハートたち(複数ハート)]
また当時、フランス国内に延長しつつあった鉄道網を利用して、印象派の画家達が南フランス等へスケッチ旅行に出掛ける時利用したであろうとされるモネの「サン・ラザール駅」が、蒸気機関車の吐き出す水蒸気で煙ったように描かれている点なども紹介されているのが面白いです[揺れるハート]

このBlu-rayを観ていたら国立新美術館に行きたくなってしまいましたが、夏期長期連休中(8月13日~21日)だと混んでいるかなぁ(- -;)


nice!(28)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 28

コメント 1

ともち

印象派の画家、好きです。

水着♡掲載してますよ♪
http://tomopanda-taipei.blog.so-net.ne.jp/2016-07-22-1
by ともち (2016-07-23 15:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る